459初等教育原理1_2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数192
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    □課題
    1、エリクソンの心理社会的危機について説明し、さらに児童期までの危機の段階を説明せよ。
    2,近年の教育改革の動向について、自分の関心のある動向の要点をまとめ、見解を述べよ。

    ※最もシンプルで大抵のパソコンで開けるテキストデータで提供いたします。
    メモ帳を開いたら 書式→右端で折り返す を選択することによって全体を見やすくすることができます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●●●●初等教育原理1_2単位目●●●●
    □課題
    1、エリクソンの心理社会的危機について説明し、さらに児童期までの危機の段階を説明せよ。
    2,近年の教育改革の動向について、自分の関心のある動向の要点をまとめ、見解を述べよ。


    【1】
    エリクソンは、社会的視点から発達段階を考え、自我の発達過程に乗り越えるべきいくつかの危機を心理社会的危機と呼び、各段階に分けた。子どもはその危機を適切に乗り越えたときに自我を望ましい方向に発達させ、次の段階に移行することができると主張した。各段階における危機の克服は、次の段階への準備となり、その意味で各段階はそれぞれ有機的関係にある。

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。