西洋哲学史 前期期末試験 模範解答@

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数460
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「初期ギリシアの自然哲学者たちは万物が水や空気といった無機的物質からできていると主張し
    たが、彼らは現代から見るとあまりに幼稚で
    非科学的な唯物論
    を唱えているにすぎず、学として
    価値はない」
    確かに現代的の自然科学の立場からすると、万物が水や空気からできているという初期ギリシア
    の自然哲学者たちの概念は正しくないかもしれない。しかし、彼らは、
    さまざまな宇宙創造神話が
    広く信じられている時代に生きていたにもかかわらず、それらの神話を鵜のみにすることなく、あくま
    でも自分自身の経験と判断で世界の根源を解明しようとしていたという点で、学として価値のある
    ものと言える。そして、この自身の経験と判断..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。