572特別活動研究2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数122
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    特別活動研究572

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    2-1 学級活動を展開するにあたっての実践的課題についてまとめなさい
    学級活動について、学習指導要領では、「学級活動においては、学級を単位として、学級や学校の生活の充実と向上を図り、健全な生活態度の育成に資する活動を行うこと」と示されている。このように、学級活動の特質とは、学級といった集団が基盤となっているということであり、各授業を受ける場であるだけでなく、学校生活を送る上での基本的な生活の場であると把握することが大切である。以下は展開にあたっての課題について述べることとする。
     学級会を例にすると、その進行ををスムーズに進め,実のあるものにするために,教師が手を打っておきます。例えば,板書は教師がすること,司会のパターンをあらかじめ決めておくことなどです。板書は意見をまとめて短い文章に作りなおさなければならないこと,早く書かなければならないこと,全員の注目を集めなければならないことなどから、司会以上にむずかしいため、教師がやることが望ましい。そして、議題と,話し合いの順番を示す項目をはじめに書いておき、まず,提案させて、完全に,出そろうまでどんどん言わせる。このとき,反対意見は受けつ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。