★学校教育課程論 科目最終試験 6問セット★

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数13
閲覧数926
ダウンロード数45
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育部 Z1105ほか「学校教育課程論」の科目最終試験対策用の6問セットです。
    6つの問題と、私が作成したまとめを掲載しています。84点で合格済みです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ■2010年 佛教大学通信教育部 Z1105 学校教育課程論 (原清治先生)
    『学校教育課程論』(学文社)に即して出題。
    試験対策用に、以下の6つの問題と、私が作成したまとめを掲載しています。
    新学習指導要領で「基礎基本の確実な定着(つまり基礎学力)」をはかる指導方法にはどんな工夫がいるだろうか。具体的に論じなさい。
    平成14年から実施されている新学習指導要領でのねらいとして、
    「ゆとりのある教育活動を展開する中で、基礎基本の確実な定着を図り、個性を生かす教育を充実すること」が挙げられている。
     
    今の生徒は繰り返しの学習をあまりしないために、すべての学習の土台となる「読む・書く・聞く・話す・計算する」などの基礎学力が低下しているといわれている。
    したがって、あらゆる機会を通して、基礎学力を高めていくことが課題となっている。
     2002年に文部科学省から出された「学びのすすめ」では、きめ細やかな指導で、基礎・基本を自ら学び考える力を身につけることや、発展的な学習の推進がアピールされている。
    ●具体的な指導方法
    生徒一人一人の基礎学力の定着を図るための補充や少人数指導(TT指導を含む)、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。