地域福祉の理念と方法②

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数547
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地域福祉とは、それぞれの地域において人々が安心して暮らせるよう、地域住民や公私の社会福祉関係者がお互いに協力して地域社会の福祉課題の解決に取り組む考え方である。また、地域社会を基盤に住民が主体的に地域社会のさまざまな生活課題に関わり、住民一人ひとりの努力、住民同士の相互扶助、公的な制度の連携・協働によって、福祉コミュニティを構築し、住民一人ひとりの生活保障を実現して行くことである。
    地域福祉推進の根拠ないし目的となるのが、地域福祉の理念である。地域福祉の推進は、社会福祉全体の基本理念ともいうべきノーマライゼーションを目指して展開される。ノーマライゼーションの思想は、知的障害者を巨大収容施設によ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。