精神科リハビリテーション学②

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数187
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神障害者の地域移行支援事業は、全国で着々と進行中である。それに伴い、社会的入院の問題が解消され、精神科病床が減少していくこと事が予想される。地域に移行した精神障害者が、再入院する事無く安定的に地域で生活して行けるように様々な社会資源がある。社会資源には、フォーマルな資源・インフォーマルな資源・形の無い資源がある。
    地域社会における社会資源には、日常生活自立支援事業等の地域生活支援の仕組みづくり、生活訓練施設等の住まいの支援、地域活動支援センターなどの日中活動の場の支援、就労移行支援等の就労・雇用促進、精神保健福祉センター等の行政が行うもの等、様々な種類がある。また、全国各地で都道府県や市町村..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。