教育課程レポート1

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数374
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    フレーベルが命名した[幼稚園]の理念と、保育者の使命についてのべなさい。B評価

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     教育課程総論(2単位)第1設題
    フレーベルが命名した[幼稚園]の理念と、保育者の使命についてのべなさい。
              
     まず、フレーベルについて簡単に説明を行う。フリードリヒ・ウィルヘルム・アウグスト・フレーベルは、ドイツのオーベルワイスバッハに生まれ生後9ヶ月にして母親を亡くし、温かい家庭の愛情を受けることなく、幼児期を過ごした。その後、フレーベルは、10歳で聖職者である伯父に引き取られた。そして、建築士になるために入った模範学校で、グルーナーに会い、彼の勧めにより教育の道を歩むこととなった。そして、ペスタロッチに会い、幼児教育の重要性に気付く。入学・転学を繰り返し、広く学問を学び、人間教育を生涯の仕事と決意したのである。1816年の「一般ドイツ教育所」の開設を初めに、数々の学園を設けて、1840年に、世界で初めてキンダガーデンの名をつけた「一般ドイツ幼稚園」を設立した。また、数々の著作も残し、特に有名なものに「人間の教育」・「母の歌と愛撫の歌」等が挙げられる。フレーベルのいう幼児の園というものは、天然の花園で、いろとりどりの花たちが、それぞれの天性にしたがって生き生きと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。