教育社会学 試験対策(合格済み)

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数223
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.いじめの原因についてまとめ、それが学校だけの問題でないことについて説明せよ。
    1.いじめとは   いじめは一般的に「自分より弱いものに対して一方的に身体的・心理的な攻撃を継続的に加え、相手が深刻な苦痛を感じているもの」と定義されている。
    2.いじめの原因   いじめに関しては様々な調査や研究が行われており、ひとつの説だけに当てはまるものでもないが、ここではその原因を以下の4つに分類する。
    ①性格原因説:比較的初期のいじめ研究で、いじめの原因を被害者や加害者の性格に起因するとする考え方である。加害者や被害者の性格に問題があるとし、性格を直せば回避できるという考え方であった。しかしこの説は、あまりに短絡的である。
    ②機会原因説:いじめの発生はきっかけにすぎず、所属している集団の状況や雰囲気によって左右されるという説である。個人のどのような特性もがいじめのターゲットとなりうり、「普通」からプラスに外れてもマイナスに外れてもいじめられるということになる。
    ③いじめの4層構造論:「加害者」と「被害者」だけでなく、その周りにいる「観衆」や「傍観者」の役割や存在を指摘する考え方である。いじめは当..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。