英語コミュニケーション(A判定)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数235
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    A判定でした。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)テキストの第一章“The Americans”から第六章“The Chinese”までを読んで、それぞれの内容に関する自分の意見を日本語で述べなさい。
    “The Americans”
     最初にアメリカ人の社交性がうかがえたが、その場だけの中身がない友好関係はいかなるものかと思った。そして、アメリカ人は自分の国をあらゆる面において世界一の国、もしくは基盤を作ったと思っているが、世界の中心の国はやはりアメリカであると考えるので、これについては賛同できた。アメリカ人は個人主義で、それを誇りに思っているとあったが、これにおいては賛同できない部分がある。アメリカ人は個人で行動することを好み、日本人は団体で行動することを好むというのは事実かもしれない。しかし、スポーツ界を通して歴史を振り返ってみると、アメリカの国技であるアメリカンフットボールやバスケットボールは団体種目である一方、日本の国技である柔道や剣道や相撲は個人種目であるからだ。このことからして、必ずしも個々であることだけを尊重しているとは言えないと思った。
    “The English”
     英語は世界共通語とされていることにより、英語が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。