【S0533_生徒指導・進路指導の研究】最終試験対策_6題セット

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数739
ダウンロード数29
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    ・科目最終試験対策用の参考資料です
    ・過去問6題収録しています
    ・箇条書きで指定テキストをまとめました
    ・1設題あたり1ページ程度にまとめました
    ・要点を絞ったため、必要最低限プラスα程度の内容と思われます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ーーーS0533 生徒指導・進路指導の研究ーーー
    【過去問①:教科教育と教科外教育とはどのような関係にあるかについてまとめ、その構造と課題について述べよ。】
    教科教育と教科外教育
    <学校教育の構造>
    ・教育は、知識や技能の習得と同時に、人格を完成させるという営み
    ・学校教育は「生徒指導(生活指導)」「特別活動」「教科指導」の過程で構成される
    →一般に、教科外指導とは「生徒指導」と「特別活動」をひとくくりにしたもの
    →3過程のバランスあるいは教科外指導と教科指導のバランスの考慮は学校教育の大原則
    →近年の傾向として「生徒指導」の比重が大きくなっている実態がある
    ・教科指導は「知」の発達を担い、教科外指導は「情」「徳」「体」の育成を意図したものと言える
    ・校則違反の取り締まりのような指導が行われることもあり、教科外指導にそこまで求めるのは日本の特質
    <教科教育>
    ・カリキュラムに基づき教科書があり、年間授業計画、月間授業計画、日々の授業の指導案がある
    ・教科外教育と比べて要素が明確で、構造が把握しやすい
    ・主な目的は、知的側面の育成で、比較的、受動的な教育活動
    <教科外教育>
    ・教科書があ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。