資料:3件

  • 赤ちゃん研究法a
  • 問題と目的 赤ちゃんの研究については彼らが言葉で直接自分の意思を伝えることが出来ないために、その注視時間や情動表出、口の開け閉め、発声、手足の動きなどを指標として、その行動の回数や継続時間を計ることによって行われる。今回の実習では、赤ちゃん研究の基礎としてその性..
  • 全体公開 2010/06/30
  • 閲覧(289)
  • 社会的影響a
  • 社会的影響 背景と目的 判断や態度の形勢あるいは行為の決定に関して人々は相互に影響を及ぼしあう。そのような影響は一般に「社会的影響(social influence)」と総称されている。Sheriff(1935)は、自動運動現象(暗室内で光点を凝視していると実際には静止しているにもかかわらず..
  • 全体公開 2010/06/30
  • 閲覧(218)
  • 運動残効a
  • 目的 運動残効とは、一定方向へ動き続ける対象を観察し続けた後には、静止している対象が逆方向に動いているように見えるという現象である。これは動きへの選択的順応効果であり、脳内の視覚システムに動きを検出するための独立した処理機構が存在することを示しているといえる。そ..
  • 全体公開 2010/06/30
  • 閲覧(1,142)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?