ボランティア活動(評価10)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数573
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ボランティア活動についてのレポートです。
    自分の体験と思いを書いただけです。
    「○○○」と「□□□」には私が参加した活動名が入ります。
    このレポートで最高評価の10をとれました^^

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     私は高校3年生の時から「○○○」という活動にボランティアとして参加している。この活動は学校5日制に伴う休日に、障がいのある子どもたちと障がいのない子どもたちが野外活動や創作活動などを通して互いに交流できる体験機会の提供、障がい者理解とボランティアの育成を目的として平成8年に設立された。年6回の活動があり、ミニ運動会やクッキング、1泊2日のキャンプやバス旅行などを行っている。普通学級に通う小学校1年生から6年生の子どもたちと、特別支援学校・学級に通う小学校1年生から高校3年生までの主に知的障がいのある子どもたちが参加している。この活動にはリーダーとボランティアがおり、リーダーは班をまとめたり、活動を計画・進行させたりする。ボランティアは障がいのある子ども1人に1人がつき、子どもがうまく活動に入っていけるように声かけをしたり、子どもが怪我をしたりしないように目を離さずに見守っている。現在は約15人のリーダー、30人のボランティア、25人の障がいのある子どもたち、20人の障がいのない子どもたちで活動している。ボランティアは学生・主婦・保育士・学校の先生まで本当に様々な人が一緒になって活動し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。