武蔵野美術大学 体力研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数308
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    一言に「健康」と言っても、健康の種類にはたくさんのものがある。世界保健機関(WHO)憲章では「健康とは、身体的・精神的、ならびに社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病や虚弱ではないということではない」と記されている。最近では身体的要因よりも、精神的・社会的に健康ではない人が多いように思える。実際に私は精神科の看護師をしているが、外来には様々な年齢層の人が訪れている。一昔前は精神科というと中々行きづらいイメージがあったが、鬱や適応障害等といった社会的要因から来る精神病が多くなったため、過去よりは多少開けた感じにはなってきている。以上の事を踏まえ、私の体力と健康に対する考えを述べたいと思う。
    私は子供の頃から変な蕁麻疹に悩まされてた。それはランニングをしたりウォーキングをしたりすると様々な部分から蕁麻疹が出てくるのだ。インターネットが盛んになってから、この蕁麻疹が何なのか検索してみると、どうやら「コリン性蕁麻疹」というものなのだと分かった。説明によると「発汗刺激(運動・入浴・精神的ストレス)により起こる蕁麻疹」のようで、昔から汗をかきにくい体質・精神的ストレスを受けている時によく発症した..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。