621図画工作科教育 (1単位目) word版合格レポート 明星大学

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数688
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    <1単位目>
    1、テキスト内の「図画工作科教育の意義と目的」(第1章)について、1000字程度に大意要約せよ。
    2、テキスト内の「学習指導案の作成について」(第3章内)の「1教材研究に基づく学習の構想」から「2指導案に必要な記述事項」までを、1000字程度に大意要約せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    図画工作科教育Ⅰ
    (1単位目)
    ------------------------------------<レポート課題>------------------------------------------
    1、テキスト内の「我が国の美術教育の変遷」(第1章、第5節)について、800字程度に大意要約し、その感想としての私見を200字程度で述べよ。
    2、絵画指導の意義と方法についてまとめよ。
    ----------------------------------------------<講評>-----------------------------------------------------
    子どもの絵画表現の目的は、作者の内面の感情(目に見えないもの)が、形になって見えることです。
    1 我が国の美術教育は、図画教育と工作教育でそれぞれ独立して存在していた。そして戦争終結に至るまで両者は統合されずにそれぞれの歴史を歩んでいる。
     まず図画教育に関してだが、明治5年以後に美術教育が普通教育の中に取り入れられた。それが図画教育である。初期の図画教育は鉛筆画に始まり、明治14年頃からは毛筆画..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。