総合演習.レポート.2010年版

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数227
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    人権宗教女性差別国際問題授業高校総合演習

    代表キーワード

    国際

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    種別『集中Ⅲ』担当教員名『朴育美』講座コード『S06340』
    クラス『C』
    国際理解教育課題
    「ちがい」の「ちがい」について認識することの大切さについて「あってはならない違い」と「あってよい違い」を具体例を挙げながら論じて下さい。
    国際理解教育の授業の中でキング牧師のビデオや、人権についての話し合いをして、人権や差別に対する認識が深まった。授業中でも話し合った内容について具体例をあげて「あってはならない違い」と「あってよい違い」について考えていきたい。まず、ビデオでも見たように「黒人差別」についてはもちろんあってはならない違いだと思う。ビデオの中で、黒人の人たちは肌の色が違うという理由だけで、本人たちは何も悪いことをしていないのに差別を受けていた。「separate but equal」と言って、分けてはいるが平等に扱うという言葉もでてきたが、実際には平等ではなかった。このように表向きでは違いがないように見せかけて、実際は差別しているという状態が一番問題だと思う。人種による差別は絶対にあってはならない。
    次に「男女差別」についてである。これもあってはならない違いだと思う。授業でも出てき..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。