w03520 老人福祉論Ⅱ 第二設題(B判定)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数140
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設 題 あなたが住む市町村の高齢者介護の進展状況を調査し、課題を考察せよ。
     岡山県倉敷市在住につき倉敷市についてリポートする。まず、介護保険事業計画は、介護保険法第117条に基づく「介護を必要とする被保険者を対象とした、介護サービス基盤の整備を計画的に進めるための基本となる実施計画」であり、「介護を必要とする被保険者が安心して暮らせるための介護サービス基盤の整備」を目的としている。そして、介護保険事業計画は3年を1期とした計画であり、現在の計画は平成21年度を初年度として平成23年度を目標年度とする計画である。
    1.計画策定の背景…我が国の高齢者(65歳以上)人口は、平成19年に過去最高の2,746万人となり、総人口に占める割合(高齢化率)も21.5%となり、初めて21%を超えた。また、75歳以上の後期高齢者人口は1,270万人で、総人口に占める割合は9.9%となっており、今、まさに5人に1人が高齢者、10人に1人が後期高齢者という「本格的な高齢社会」となっている。 倉敷市に於いても、高齢化率は年々上昇しており、平成19年度末現在、20.5%となっている。また、これに伴い要支援・要介..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。