市町村における住民参加

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数193
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    福祉社会福祉社会地域地域福祉行政問題政策住民家庭

    代表キーワード

    福祉

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    我が国の社会福祉は、関連する法令とそれに基づく行政処分である措置を根拠に、行政もしくは社会福祉法人といった社会福祉従事者の専門家集団によって担われてきた。しかし、社会福祉基礎構造計画の中で改正された2000年の社会福祉法において「地域福祉の推進」と、その方法として地域福祉計画の策定が規定されたことで専門家集団のみが担う社会福祉の方法からの転換が福祉政策の目標として明確に掲げられた。その背景には、急速な少子高齢化と多様化にさらされた様々な社会的ストレス(貧困、自殺、家庭内暴力、虐待、高齢者を狙った犯罪)が表面化している地域社会の大きな変動がある。こうした問題は、地域社会の中での「助け合い精神」が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。