759 初等生活科教育法 合格レポート (2単位分)

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数815
ダウンロード数59
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    000759 初等生活科教育法 1単位目
    <課題>
    1.生活科の指導計画作成上の留意点を述べよ。
    2.第1学年または第2学年における年間指導計画を構想せよ。年間を通して大単元を中心に要点を述べること。書く形式は自由とする。なお、想定した地域の都道府県名、市町村名を記すこと。

    <講評>
    1.3点を中心に言及し、配慮が示されています。
    2.生活科の特色を生かしてよく構想されています。


    000759 初等生活科教育法 2単位目
    <課題>
    1.第1学年において『学習指導要領』にある生活科の内容のうち、任意の一つを中心とした学習活動例を構想せよ。その学習活動の目標や評価についても言及すること。
    2.第2学年において『学習指導要領』にある生活科の内容のうち、任意の一つを中心とした学習活動例を構想せよ。その学習活動の目標や評価についても言及すること。

    <講評>
    1.ねらい、評価、活動などをまとめよく検討しています。
    2.同上。具体的に考えられています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    000759 初等生活科教育法 1単位目
    <課題>
    生活科の指導計画作成上の留意点を述べよ。
    第1学年または第2学年における年間指導計画を構想せよ。年間を通して大単元を中心に要点を述べること。書く形式は自由とする。なお、想定した地域の都道府県名、市町村名を記すこと。
    <講評>
    3点を中心に言及し、配慮が示されています。
    生活科の特色を生かしてよく構想されています。
    <レポート>
     生活科とは、①具体的な活動や体験を通すこと、②自分と身近な社会や自然とのかかわりに関心を持つこと、③自分自身や自分の生活について考えること、④生活上必要な習慣や技能を身につけること、の4点から「自立への基礎を養う」ことをねらいとしている。これらの意からを育成するべく、指導計画作成上の留意点を検討する。
    まず、自分の成長が実感できることを大切にしたい。自分が成長するとは、「自分の変容が肯定的に自覚できるようになる」ことである。様々な生活科の活動を通し、「引き出したい児童の個性」「児童の願いの把握」を大切に、苦しいこと、心配なことに出会っても、自分を取り戻し、生きていく喜びを発見できる「自分を信じる力」を育成した..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。