聖徳大学 特別活動 第2課題第2設題(S評価)

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数263
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題『学級の支持的風土の形成が重要であると言われています。あなたは、どのような点に配慮して、支持的風土の学級づくりを進めますか。』

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2課題 第2設題
    1.支持的風土とは
    支持的風土とは、成員同士の間にお互いを支持し、信頼し合う雰囲気があり、暖かさを感じる事ができる風土をいう。支持的風土を持つ学級では、自分の考えや思いを素直に出せること、お互いのコミュニケーションがスムーズに行われること、児童・生徒の活動に自発的・創造的な活動が見られやすいこと、お互いに助け合う協同や相互扶助の活動が見られやすいことなどが特徴となる。この支持的風土を学級の中につくり出す事が、子どもたちに情緒的安定をもたらし、教育活動の基盤になるとされる。
    2.支持的風土の学級づくり
    支持的風土を作り出すためには、教師は以下の点に配慮して学級づくりを進めるこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。