000236情報学概論3単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数234
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    000236情報学概論 3単位目

    <課題>
    1.情報化社会における情報システムの機能、役割について、活用の現状および今後の展望についてまとめなさい。

    2.公共機関の情報システムの特徴と今後の課題についてまとめなさい。

    <講評>
    1.情報通信環境が整備されつつある状況において、そのインフラを活用する情報コンテンツの充実が日本のIT化推進戦略の重要な柱となっています。

    2.高度情報通信社会が進展する中で、「行政のIT革命」が要請されています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    000236 情報学概論3単位目
    <使用テキスト>
    ・「情報システム学へのいざない」
    浦昭二、細野公男、神沼靖子、宮川裕之共編著
    (培風館)        配本2010年度~
    <課題>
    1. 情報化社会における情報システムの機能、役割について、活用の現状および今後の展望についてまとめなさい。
    2.公共機関の情報システムの特徴と今後の課題についてまとめなさい。
    1 「情報化社会」とは、コンピュータによる情報システムの利用が広く市民生活や企業活動に浸透した社会を意味する。今日の私たちの生活において、情報システムは不可欠なものとなっている。日常生活の様々な場面において情報システムが活用されている。例えば、電子メールやファックスに始まり、インターネットを利用したIP電話では、市内通話並みの料金で世界の人々に電話ができる。このようにネットワークを使った声の通信が加わることによって、電子コミュニケーションの幅が広がっている。
    企業や工場、商店などの職場環境では、家庭以上に情報システムが定着している。工場や事務はオートメーション化され、商店では販売時点管理化がなされている。今日では、あらゆる仕事の場..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。