000822 人間関係 2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数690
ダウンロード数26
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    <課題>
    1.「人とのかかわり」の発育過程と保育者の役割について考察せよ。

    2.協働の姿勢を育てる保育に関して、具体的活動と指導上の留意事項について述べよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <000822 人間関係2単位目 合格レポート>
    <使用テキスト>
    ・「第2版 保育内容・人間関係
    (保育・教育ネオシリーズ17)」
      金田利子・齋藤政子(同文書院)
    *************************
    <課題>
    1.「人とのかかわり」の発育過程と保育者の役割について考察せよ。
    2.協働の姿勢を育てる保育に関して、具体的活動と指導上の留意事項について述べよ。
    <講評>
    1.丁寧に各々の年齢の発達の姿が述べられています。人とのかかわりの基礎になることは、乳児期の愛着形成です。これがその後に大きく響いていきます。
    2.幼児期の「協働」は幼児教育の場でこそ育まれる力です。保育者はこの点を十分に意識した活動を組む必要がありますね。
    1 私たち人間は赤ん坊のころから「人とのかかわる力」の体得を続けている。生まれたばかりの赤ん坊でさえも、世話をしてくれる大人をじっと見たり、笑いかけたりすることがある。赤ん坊は、潜在的に「人とかかわる力」を持つ「有能で能動的な存在」であることに気付く。
     「人とかかわる力」はどのように育っていくのか。以下、保育実践にみる「人とのかかわり」の発達過程..

    コメント1件

    maripom 販売
    2011年度からレポート課題が変更になりました。
    新しい課題に対応したレポートです。
    参考にしてください。
    2011/04/06 18:45 (5年8ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。