000821言葉 2単位分 合格レポート

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数512
ダウンロード数29
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    <1単位目 課題>
    1.言葉の獲得に関する領域「言葉」のねらいと内容について、現代的な課題と関連して論じなさい。

    2.乳幼児期の言葉の発達について、その機能と関連して考察しなさい。

    <2単位目 課題>
    1.言語環境の視点からみた保育者(幼稚園教師)の役割について論じなさい。

    2.幼児の言葉の発達に影響する条件をあげ、特に遊びと関連させてそれぞれについて説明しなさい。



    <使用テキスト>
    ・「保育内容 言葉」
        秋田喜代美、野口隆子編著 (光生館) 
     配本年度2010年度~

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    000821言葉1単位目 合格レポート
    <使用テキスト>
    ・「保育内容 言葉」秋田喜代美・野口隆子(光生館)
    <課題>
    1.言葉の獲得に関する領域「言葉」のねらいと内容について、現代的な課題と関連して論じなさい。
    2.乳幼児期の言葉の発達について、その機能と関連して考察しなさい。
    <講評>
     母親の胎児への言葉かけは大切である。思いやりのある心をこめた言葉でいつも語り掛けたい。乳児が言葉を理解し、喃語による親とのキャッチボールをする時期は非常に早い。大人には乳児の言葉にならないことばが理解できないが、乳児には大人の語りかける心が分かる。やがて、親の語りかけの蓄積により、幼児の豊かな発語の世界が切り開かれていくのである。
    1 人間にとって言葉は、意思疎通のための手段の一つであり、言葉を通して文化や知識を学ぶ。乳幼児期における言葉の獲得は最も重要な意味を持ち、獲得における敏感期である。また、言葉は学校教育での学びの基礎となる。
     平成20年度版の要領において「経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し、相手の話す言葉を聞こうとする意欲や態度を育て、言葉に対する感覚や言葉で表現する..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。