佛教大学小学校免許課程レポート 家庭科概論 第1設題

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数879
ダウンロード数59
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    自分自身の生活の中で改善の必要を感じる課題を1(または2)点取り上げ、どのように改善すればよいかについて、テキスト(文献)から学習したことを記述しなさい。また、改善を実行・実践した上で考えたことを述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    自分自身の生活の中で改善の必要を感じる課題を1(または2)点取り上げ、どのように改善すればよいかについて、テキスト(文献)から学習したことを記述しなさい。また、改善を実行・実践した上で考えたことを述べなさい。
    課題:家の仕事(今回は夕飯作り)
    学びを得たテキストの箇所:特に1〜107ページ(第一章〜第三章)を参考にした。
     現代の我々の家庭生活は、便利になり物質的に豊かになったが、時間や機械などに追われて慌ただしくなっているようにも思える。また、人とのつながりをもたず、孤独な最後を迎える人が少なからずいる。その背景には一人暮らし世帯の増加や、一人親家族の増加、雇用環境の悪化などの要因もあるが、人とのかかわりが苦手、面倒であると感じる人々が増えてきていることも見逃せない。家庭や地域、および社会の一員としての自覚をもって、人とふれあいのある生活が「人間らしく生きる」ために必要であるということを再認識させられる。
     平成20年告示の学習指導要領において、「家庭生活と家族」に関する教育の充実が明示された。家庭科の目標の中で、これまでは「家庭生活への関心を高めると共に、日常生活に必要な基礎的な知..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。