佛教大学通信教育課程 科目最終試験 最新版予想問題&解答 「美術概論1」6設題

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数1,176
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ①日本の美術教育の変遷について概説すること。その際、以下の3つの時代区分に沿って論述すること。明治時代、大正時代、昭和時代(戦前・戦時下)

    ②小学校学習指導要領(図画工作)の変遷(昭和26年〜平成10年)について考察し、すべての告示年ごとに概説すること。なお、この問題は新テキスト「図画工作科教育の創造」で学習した内容に基づき解答すること。

    ③V.ローウェンフェルドの研究に基づいた、「なぐりがきの段階」から「決定の時期」に至るまで、6つの発達段階ごとの描画傾向について論述すること。その際、顕著に表れる表現パターン4つ以上をとりあげ、それぞれについて説明すること。なお、この問題は新テキスト「図画工作科教育の創造」で学習した内容に基づき解答すること。

    ④戦後の公教育に影響を与えた民間美術教育運動について論述すること。その際、3つの民間美術教育運動団体をとりあげ、それぞれについて説明すること。

    ⑤「美術教育による教育」という考え方の「芽生え」から「発展」、「確立」に至までに関与した3人の主張について論述すること。その際、3人の人名に下線を付すること。なお、この問題は新テキスト「図画工作科教育の創造」で学習した内容に基づき解答すること。

    ⑥平成20年度版学習指導要領の(改訂の要点)について論述すること。その際、3つ以上の要点を具体的に取り上げ、それぞれについて説明すること。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    美術概論1
    ①日本の美術教育の変遷について概説すること。その際、以下の3つの時代区分に沿って論述すること。明治時代、大正時代、昭和時代(戦前・戦時下)
    ②小学校学習指導要領(図画工作)の変遷(昭和26年〜平成10年)について考察し、すべての告示年ごとに概説すること。なお、この問題は新テキスト「図画工作科教育の創造」で学習した内容に基づき解答すること。
    ③V.ローウェンフェルドの研究に基づいた、「なぐりがきの段階」から「決定の時期」に至るまで、6つの発達段階ごとの描画傾向について論述すること。その際、顕著に表れる表現パターン4つ以上をとりあげ、それぞれについて説明すること。なお、この問題は新テキスト「図画工作科教育の創造」で学習した内容に基づき解答すること。
    ④戦後の公教育に影響を与えた民間美術教育運動について論述すること。その際、3つの民間美術教育運動団体をとりあげ、それぞれについて説明すること。
    ⑤「美術教育による教育」という考え方の「芽生え」から「発展」、「確立」に至までに関与した3人の主張について論述すること。その際、3人の人名に下線を付すること。なお、この問題は新テキスト「図画..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。