日本大学通信教育部 英米事情Ⅰ

会員5,400円 | 非会員6,480円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数609
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    = 課題1 =
    ヤンピーたちの家は質素であり、修復した木工品、カーテンがない窓、民族の敷物とつづれ織りを特色と
    する。ヤンピーたちはくだけた服を着ているがお金をかけていて、ヤンピーたちの服装はいつでも徒歩旅行したり、野営したり、そして、自然環境の中で良心的に生活する準備ができている状態を表している。ヤンピーたちは高級車を所有することを好み、多くの場合、その車には人があまり行かない場所へ行くのに欠かせない四輪駆動がついている。ヤンピーたちは薬物の使用場面をやめたのではなく、ヤンピーたちは薬物をこれまでより個人的に使い、これまでより特別なものではないものにした。幸福感の夜会は職業的昇進を賭ける価値はなかっただろう。
    ヤンピーたちの慎ましい生活様態の背景には、古風な野心が潜んでいる。ヤンピーたちは利益の上がる法律事務所が望みで、できることなら、自然環境や少数派の権利の保護に取り組みたいと思っている。ヤンピーたちの主張はイッピーたちの優先権を反映するものの、ヤンピーたちの世代はその努力の報いを十分に受けることを好む。女たちは男たちと同じように等しく野心的である。かくして、早期結婚は同棲よりも一..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。