児童学の心理学的基礎Ⅰ第一課題第一設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数470
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    児童学の心理学的基礎Ⅰのレポートです。あくまでレポート作成の参考程度に使用してください。評価はSでした。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第一課題 第一設題
    最近、子供が引き起こす、さまざまな凶悪な犯罪事件や、切れる、引き篭もり、不登校等々多くのことがたくさんテレビ、新聞を通じて報道されている。主な原因として、親の躾が悪いことや、子供自身のわがままが原因だと思われることが多い。今の世の中は、子供を否定的な目で見る傾向があるといえる。しかし実際、躾や、わがままだけが問題ではない。このレポートでは、親子のスキンシップを通じて、子どもの心の成長にどのような影響を与えていくのかについて考察していく。
    問題の根本は、子供の自己評価の極端な低さにあると考える。自己評価とは、つまり自信のことで、自己肯定感、自尊感情である。そして、今の子どもた..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。