特別活動研究2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数78
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格レポートです

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別活動研究2単位目
    2-1 
    学級活動は新学習指導要綱では「学級活動を通して望ましい人間関係を形成し、集団の一員として学級や学校におけるよりよい生活づくりに参画し、諸問題を解決しようとする自主的、実践的な態度や健全な生活態度を育てる。」と示されている。学級活動の特質は、学級といった集団を基盤とし、各教科の授業を受ける場だけでなく、学校生活を送る上での基本的な生活の場である。また、児童が抱える生活上の諸問題を適切に解決し、学級生活をより充実したものとする自主的・実践的な活動である。
     「学級や学校の生活の充実と向上に関すること」、は学級生活充実と向上を目指し集団内での自己を生かし、行動力を身につけ協力していく
    まずは「休み時間の過ごし方について」述べる。休み時間の過ごし方は,子ども達の学級生活を充実させる大切な時間である。学級全体で遊べる遊びを学級で話し合い、決めることができたら優れた人間関係を作ることができる。まずは毎回遊びリーダーを決め、そのリーダーが司会進行を行い、子ども達に遊び方についての意見を出してもらう。それを学級全体で話し合い、学級全体で楽しめるような遊びや遊び方を決定す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。