情報メディアの活用 (放送大学・単位認定試験)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,822
ダウンロード数26
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2010年度 放送大学 司書教諭講座の単位認定試験「情報メディアの活用」のレポートです。
    結果はA(89~80点)で合格でした。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報メディアの活用
    問 
     これまでの‘ゆとり教育’が見直され、わが国の初等中等教育の内容全体が再検討されるなかで、新たな学習指導要領では児童生徒の学ぶ事柄が増え、内容が豊かになります。検定済教科書もかなり分厚くなり、‘Education2.0’という概念が唱えられるいま、限られた授業時間のなかで、いままで以上にポイントをおさえたわかりやすい授業をすることが求められています。
     学校種、教科を特定して、学校図書館をまかされた司書教諭としてのあなたがどのように情報メディアを活用すれば、授業改善に役立てることができるかについて、具体的に検討し、同僚と校長、教科主任などへの提言をまとめてください。
     所定の用紙のマス目内に1500字以上1600字以内で記入すること。
     学校種は高等学校、教科は国語科とします。 現在、高校生の携帯電話保有率は90%を超え、「1日3時間以上使う」とする層が2割を超えている(ベネッセ調査,2009)。このことからも分かるように、高校生にとって、携帯電話、インターネットをはじめとする情報ツールは身近なものである。私自身、実際に生徒から、「ほとんどの生徒がブログをして..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。