発達心理学 発達課題の意味について述べなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数564
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    発達心理学 発達課題の意味について述べなさい。
    人間は、生まれ直ぐに歩行したり、言葉を交わしたりすることはできない。乳児期・幼児期・児童期…とそれぞれの発達段階に合った様々な課題を獲得していく。その課題を発達課題という。
    発達課題とは、「人間が健全で幸福な発達を遂げるために、各発達段階で達成しておかなければならない課題」であり、「次の発達段階にスムーズに移行するために、それぞれの発達段階で習得しておくべき課題がある」とされている。
     アメリカの教育学者ハヴィーガーストによれば、人が成長する過程において、各年齢段階に応じて発達課題があり、3つの要素によって規定されている。
    ① 身体的な成熟という生物学的条件。② 文化的な価値観の体系や社会的な要求から生じる文化的条件。これは文化や社会によって変動することになる。③人格や自我をつくっている個人的な価値観や抱負という心理学的側面。
     発達課題は、内(生理的な成熟)と外(文化的圧力)からの受動的なカだけでなく、主体的、個人的な選択(人格の欲求や抱負)にもとづいて規定されるということである。
    では、具体的に発達課題をみていくことにする。
    幼児期
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。