情報処理演習 「コンピュータおよびインターネットの発達の歴史と現状についてまとめ、今後のインターネットの展望について論ぜよ。」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数318
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「コンピュータおよびインターネットの発達の歴史と現状についてまとめ、今後のインターネットの展望について論ぜよ。」
    現代の社会にコンピュータが取り入れられ、活用されるようになったのはごく最近のことである。コンピュータが世に出回ることで、インターネットが急激に普及し、今では一家に一台といわれるまで世間に広がっている。インターネットの主な利点として、いつでも好きなときに世界中の人々とコミュニケーションを図ることができ、自分の興味・関心があることを調べられることなどが挙げられる。また、ネットの販売など自分の欲しいものが簡単に手に入るようになった。これらのことから、コンピュータやインターネットは生活に様々な利便性をもたらし、現代社会の生活に溶け込んでいるといえる。そのコンピュータとインターネットが誕生するまでの歴史について考察し、今後のインターネットの展望について述べていく。
    まずはコンピュータの歴史である。コンピュータの歴史を辿っていくと、製作は1940年代から始まり、現在に至っている。その歴史を大きく五つに分けて考察していく。一つ目にENIAC(世界で最初の電子計算機)である。ENIACは1..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。