歴史学(科目コード0015) 分冊1

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数309
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    報告課題歴史学

    代表キーワード

    歴史学0015

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    歴史学(科目コード0015) 分冊1
    通信教育部教材『歴史学(第一部~第四部)』から時代
    及び地域が共通する2~3名の人物を選び,彼らが生きた時代
    ところの時代概観及び地域のあり方を論述しなさい。
     なお,リポートのはじめに,選択した人物名・地域名・
    時代を明記すること。
     徳川吉宗・大岡忠相…日本・近世史
    徳川吉宗
    徳川吉宗は現在の和歌山県にあった紀伊藩藩主,その後,八代将軍に就任した人物である。徳川吉宗は強運の持主であったといわれている。それは「部屋住」(分家独立せずに本家に厄介になるような立場)から三万石を領有する大名となり,その後に紀伊藩主に就任し,最後は将軍まで上りつめたからである。将軍家直系が将軍に就任しなかった例は吉宗に限ったことではない。家綱の弟であった綱吉が五代将軍,同じく家綱の弟で綱吉の兄が六代家宣となり,吉宗以後では,十代家治の次に御三卿の一橋家から家斉が十一代将軍に就任したような例もある。
    このような事例があるにもかかわらず,吉宗はなぜ強運であったとされるのか,疑問に思う人も少なくないだろう。吉宗には将軍就任をめぐる多くのエピソードが残され,江戸時代からそれは話..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。