調剤学試験範囲 第86回~第94回

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数62
閲覧数1,487
ダウンロード数68
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    調剤学 演習問題 薬剤師国家試験問題 (85-94回、問211-240) の解答解説
    問211(85回).インフォームド・コンセント(IC)に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。  a 医療の担い手は、医療を提供するに当たり、適切な説明を行い、医療を受ける者の理解を得るように努めなければならない。○  b 医療を行う際には、患者の「知る権利」を尊重して患者に情報を適切に開示・説明し、その上で患者の「自己決定権」の行使としての同意を得る。○  c 医療法にはICに関する努力義務規定がある。○  d ICにおける説明には、同意取得のための事前説明以外に、治療中の薬害防止などのための説明も含まれる。○
    問212.ヘルシンキ宣言に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。(85回)  a 本宣言は、動物を対象とする生物医学的研究に携わる研究者に対する勧告である。×
    解:本宣言は、人を対象とする生物医学的研究に携わる研究者に対する勧告である。
     b 医学の進歩は研究に基づくが、動物を用いた研究がその主要な部分をしめる。×
    解:医学の進歩は研究に基づくが、人を用いた研究..

    コメント1件

    thikonoumi 販売
    調剤学試験範囲 第86回~第94回解答
    編集:小山
    2010/11/07 12:59 (6年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。