相談援助の基盤と専門職① 支援の概念と、専門職の役割

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数618
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現代社会が抱える問題は年々複雑化し、その分野、対象者は多岐にわたる。その中での支援の概念と、それを担う専門職の役割について

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代社会が抱える問題は年々複雑化し、その分野、対象者は多岐にわたる。こうした中、個々に応じてその人の社会生活を支える支援が一層必要とされている。本稿では、その支援の概念と、それを担う専門職の役割について述べる。
    相談援助とは、主に面接によって本人の抱えている問題を把握し、その解決を援助することを言う。この「問題」とは単に本人の生態的な問題にとどまらず、物理的環境、対人関係、制度や資源等を含めたものである。
    私は現在、手話通訳者としてろうあ者の支援に関わっている。普段、家族とさえコミュニケーションが取れないろうあ者の場合、日ごろのストレスを発散するかのように通訳者とのおしゃべりを楽しむ人がいる。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。