S判定【メディア】現代教職論MA

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数664
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    理解度チェック1「教師と生徒(学習者)との間に、正常な人間関係としてコミュニケーションが成立しているときに「わかる」授業が可能となる。以上について、あなた自身のこれまでの学校での経験を具体的な例としてあげて論述しなさい。」

    実際にS判定を頂いたメディア授業、現代教職論の科目の理解度チェック1です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代教職論
    メディア理解度チェック1
    課題:教師と生徒(学習者)との間に、正常な人間関係としてコミュニケーションが成立しているときに「わかる」授業が可能となる。以上について、あなた自身のこれまでの学校での経験を具体的な例としてあげて論述しなさい。(1000字程度でまとめること)
     私の学校での経験で、「わかる」授業といえば、中学のときの数学の先生が印象に残っている。
    私は空間図形が苦手で、先生の授業を聞いても、さっぱり何を言っているのか「わかる」ことができなかった。教科書を読んでも理解することができず、先生の作ったプリントを読んでも、なんとなく解くことしかできず、どんどん先生の授業がつまらなく..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。