教育実習研究合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数244
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育実習をするにあたって留意すべきことを述べよ。
    教師は子供達にとって、一日の中で両親と同じ程度長時間接する人物であり、その影響力と役割は大きい。最近では学校教育の比重が高まり、教師として子供達に教えるべき事が山積している。そのような毎日がめまぐるしく忙しい教育現場に、実習生を受け入れて頂くという事は、本当に感謝すべき事である。そのような現状と立場を理解し、実習と言えども教師としての自覚をしっかりと持ち、何よりも勉強させて頂いているという真摯な気持ちで臨むべきだと考える。以下に3つの観点から要点をまとめたい。
    【児童観】
    指導案を作成する際に、必ず「児童観」を記載しなければならない。児童観とは..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。