【レポート】S0525 学校教育職入門 第一設題 S0532 生徒指導・進路指導の研究(初等) セット A・A判定

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数17
閲覧数802
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    学校教育職入門
    ・現代の「教師に求められる資質とは何か。」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。

    生徒指導・進路指導の研究(初等)
    ・小学校において教育相談をおこなう場合、どのような点に注意しなければならないか。いじめ・不登校のいずれかをとりあげて説明してください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代の「教師に求められる資質とは何か。」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
     本来“教員”とは、近代の学校を職場として資格を持った人が社会から教育を委託され、専門的に従事している職業人のことを表す言葉である。この“教員”とは一体いつごろから社会に出現し始めたのであろうか。
     近代に入り、封建社会が崩壊し、身分による規定がなくなると、教育が立身出世の階梯となり、職業集団としての大量の“教授者”が生み出されるようになったという。これが今で言う“教員”や“教師”の始まりである。
     日本では、1872年の学制の制定以降、本格的な教員の養成が始まり、戦時中の天皇制絶対主義国家の規定の中で一次支配的になるが、日本国憲法の制定以降、これまでの滅私奉公の教育が現代に生きる労働者として位置づけられ、経済的報酬に固持することなく積極的に奉仕的実践をすることが理想の教師像とされた。
     では“教員”に求められる資質とは何か。大前提として、教員というのは人を育てる職業である。よって、教員とは人々の手本となるべき存在でなくてはならない。このような重要な役割を担う教..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。