佛教大学 Z1002 スポーツ論入門 A判定

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数503
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。
     私のこれまでのスポーツ経験は、小学校四年生から六年生までの三年間、小学校の野球部に所属し、中学校では軟式テニス部に、高校では硬式テニス部にそれぞれ三年間所属していた。小・中・高、そして現在に分けて論じていきたいと思う。
    小学生の頃、野球部に入るまでは昼休みや放課後、学校の校庭でサッカーやバスケット、ドッヂボールなどをして遊んでいたのだが、野球をしようと思ったのは本当に些細なきっかけであった。そのきっかけというのが、当時、阪神タイガースの新庄剛選手をテレビで観ていて、自分も野球をやってみたいと思ったのである。彼のプレーは観客を魅了し、また、それ以外でのファンサービスやパフォーマンスにも魅了されたのだろうが、何よりも彼は、とても楽しそうに野球をしていたのがとても記憶に残っている。今考えると、この時野球を始めていなかったら今の自分はないだろうと切実に思う。そして、スポーツは人を魅了し、興奮させ感動を与えることができるものであると改めて感じた。
    小学校の部活でありながら、土日も含めほぼ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。