スポーツ論入門 レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数433
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    A判定、最新平成23年度版

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題「自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。」
    私はスポーツ体験を通して身体的・精神的・社会的健康を獲得することが出来たと考えている。
    健康とはWHOの定義によれば「肉体的、精神的ならびに社会的に完全に良好な状態であって、単に病気や虚弱がないというだけではない。」とされており、「健康」の保持・増進のためには運動が深く関わってくると考える。身体的視点から運動をイメージするとエネルギーの代謝や筋肉の発達による肉体的な健康の獲得が可能であると考えることができる。精神的視点から運動をみると、自ら行う随意運動では、むずかしい困難なことでもそれを乗り切ってやる強い意志が必要で、運動は身体のみならず意志の教育だと言われている。また、スポーツをすると気持ちがいいとかリフレッシュできると感じることができる。日々感じているストレスを運動して発散させている人も多いと考えられる。この点からスポーツが精神面の健康に有効であることがわかる。そしてチームで行うスポーツであれば、チームワークが必要となってくる。また個人競技でも練習はチームで行われてい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。