インターネットの光と影について、それぞれ、具体的な例を挙げて述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,200
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「インターネットの光と影について、それぞれ、具体的な例を挙げて述べよ。」
     私たちの生活にとってインターネットの普及は様々な面で利便性を増し、今や生活において必要不可欠な存在となっている。そもそもインターネットはアメリカで1960年代末に軍事目的として作られたネットワークARPANET(アーパネット)が、冷戦終了後、大学や研究機関に開放されたものが始まりであり、世界各国のネットワークと接続されて地球規模で普及したネットワークがそれである。現在では教育分野、公共サービス機関や一般企業、さらには個人へと広まっている。いまではパソコン等を通して、子どもから大人まで手軽に利用できる手段となっている。しかし、その手軽さゆえに、使い方を間違えれば利用者に重大な損害を与える事も考えられる。当レポートでは、インターネットの便利な点である「光」の部分と、インターネットの危険な点である「影」の部分を、具体例を挙げながら述べていく。
     1、インターネットの光 一度インターネットの良い点を挙げるとなると、人によってその価値のとらえ方は様々である。それは人によってインターネットを通して出来る事の理解の個人差が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。