家庭科教育法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数139
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    (1) 新しい小学校学習指導要領家庭科の示す学習内容A~Dについて、今あなた自身が実施できているか述べなさい。(2枚程度)   
    (2) あなたが問題意識を持つ子どもの生活における課題を取り上げた小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。(6~8枚程度)  

     (1)
    A・・・健康で快適に生活することが出来、楽しく生活出来たのは家族が居たからである。また、それぞれ生活のリズムがあるが、なるべく食事は一緒にするなど、団欒の時間を取れるよう生活の工夫をしている。しかし、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    新しい小学校学習指導要領家庭科の示す学習内容A~Dについて、今あなた自身が実施できているか述べなさい。(2枚程度)   
    あなたが問題意識を持つ子どもの生活における課題を取り上げた小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。(6~8枚程度)  
     (1)
    A・・・健康で快適に生活することが出来、楽しく生活出来たのは家族が居たからである。また、それぞれ生活のリズムがあるが、なるべく食事は一緒にするなど、団欒の時間を取れるよう生活の工夫をしている。しかし、家族が忙しいのは理解しているが、どうしても家に帰ってしまうと気が抜けてしまい家庭の仕事を分担せず任せている。また、近隣の交流などを挨拶以外はしていないのでそこの改善をしなければいけないと考える。
    B・・・食事が不規則になると激太りしたりなどそのまま体に異変が出るため、3食栄養面も偏らずにとるようにしている。そして、調理の仕方や味付けなど偏らないようにし調味量・食材にはなるべくこだわっている。また、配膳や盛り付けなどでマナーを守りながらも、目でも食欲をそそる工夫をしている。
    食事は楽しくないと嫌なので楽しく食べることを心がけている。
    C・・・衣..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。