聖徳大学 教育基礎論 第1課題 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数315
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    設題{「学習指導書」のテーマⅠ~Ⅴに記載されている「学習課題」の中から1課題を選び、リポートを作成すること。」
    《テーマⅢ、3.学習指導要領と教育課程の関係を論ぜよ》を選択

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第1設題
     [テーマⅢ:学習課題3.学習指導要領と教育課程の関係を論ぜよ]
    学校は、公教育の目的を達成するために特設され、総体として教育機能のうちでもきわめて重要な部分を分担し、これを組織的に展開する。法治国家における公教育は、必然的に教育関係法規の大きな枠組みの中で具体的に実践されるため、憲法、教育基本法・学校教育法等に明示されている教育の目的・目標に関する条項を無視する事はできない。
    まず教育課程とは、学校教育目標を達成するために国レベルで構想された教育の内容を、児童生徒の発達に応じて、授業時間数との関連において総合的に組織化した指導計画である。つまり組織としての学校が目的実現..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。