教育方法学 科目最終試験 ☆11題☆ 最新版 佛教大学 85点合格済

会員1,296円 | 非会員1,555円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数4,065
ダウンロード数243
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    今年度(2012年4月)から教科書が変更になり、設題も全部変更になりました。現在はこの11設題がでています。おそらくこの11設題で対策できると思います。参考にしていただけたら幸いです。ちなみに私は11設題目が出て、85点でした。もっと完璧に暗記すれば、さらに高得点も可能だと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.多様な学習者や社会変化に対応できる柔軟な授業が求められている。これを実践するために教員に求められる教育技術と、その技術を教師間で共有化していく方法を説明しなさい。
    2.教えることを中心とした指導形態、および学ぶことを中心とした学習形態をそれぞれ3つ挙げ、その内容を説明しなさい。
    3.近年、学校で習熟度別授業を実施するところが増えている。実施する目的、考えられる利点、および配慮すべき課題と欠点について説明しなさい。
    4.OECDが行っている「生徒の学習到達度調査PISA」における「読解力」で求められている能力について説明し、その能力を育成するための教育方法について5項目以上を提案しなさい。
    5.変動社会において主体的な学習能力が求められている理由を述べなさい。また、その能力を学校教育で育成するにあたって工夫すべき教育方法を説明しなさい。
    6.柔軟な授業を展開する中に情報技術(ICT)の活用が考えられる。従来の教科書を用いた授業と比較して、ICTを教育に活用する利点と留意すべき点を述べなさい。
    7.「国際数学・理科教育動向調査TIMSS」と「生徒の学習到達度調査PISA」で評価されてい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。