更生保護制度

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数749
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     2007年に成立した更生保護法は現在のわが国における更生保護の基本法である。
    更生保護の先駆としては江戸幕府が設置した人足寄場が知られているが直接的な起源は1888年に金原明善が静岡に設立した出獄人保護会社と考えられている。出獄人保護会社は最初の更生保護施設で、各地に保護団体が設立される契機となった。民間を中心に更生保護が実施される中、1922年に旧少年法が制定され非行少年の保護が制度化された。
    戦後、刑事訴訟法、少年法などが前面的に改正されるなど、刑事司法の大きな改革が行われた。1949年に犯罪者予防更生法が、翌1950年には更生緊急法と保護司法が制定され、新たな国家の制度としての更生保護が成立しその実施機関の整備がなされた。1954年の執行猶予者保護観察法の制定、1956年の売春防止法の制定などを経て保護観察の対象者が成人、少年、仮釈放者、執行猶予者など幅広いものとなった。
     私の母は、3月まで更生保護女性会で活動をしていたことも有り、更生保護とはどんな活動をしているか少し聞いてみると、少年院の慰問や地域での啓もう活動、研修会などを行っていたという。実際は地域の小中学生に薬物の危..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。