情報概論 分冊2 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数777
ダウンロード数46
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【課題】「次の文章の理由を説明しなさい。「携帯電話のメールで半角カタカナを使うとパケット代の節約になるが、パソコンに送った場合に問題が生じる恐れがある。」他、計算問題」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     設問「携帯電話のメールで半角カタカナを使うとパケット代の節約になるが、パソコンに送った場合に問題が生じる恐れがある」について、まず「携帯電話のメールで半角カタカナを使うとパケット代の節約になる」理由を説明する。パケットとは、英語で小包を意味するが、ここでは通信時における一定のデータの容量を表す単位のことである。ちなみに、1パケットは128バイトである。そして、全角文字の1文字の情報量は2バイト、半角文字1文字の情報量は1バイトであるから、同じ1パケットでも、全角文字なら64文字、半角文字なら128文字と、半角文字は全角文字の倍の文字数を送信できる。逆に言えば、同じ文字数であるなら、半角文字は全角文字の半分のパケット数で済むことになる。したがって、もし携帯電話の料金がパケット数の利用に応じた課金システムであるなら、「携帯電話のメールで半角カタカナを使うとパケット代の節約になる」ことになる。
     次に、設問の後半部分「パソコンに送った場合に問題が生じる恐れがある」理由について説明する。インターネットを利用したメールの送受信では、よく「半角カナを使ってはいけない」と言われる。それは、メール通..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。