社会福祉協議会の業務と課題について

会員1,296円 | 非会員1,555円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数942
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会福祉協議会とはなにか。
    社会福祉協議会の業務とその課題について論述した。(1200字)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会福祉協議会(社協)は、1951年に制定された社会福祉事業法
    に基づき、民間の社会福祉活動の推進を目的とする民間組織である。
    民間の慈善活動からスタートした日本の福祉は、戦時体制に組み
    込まれて戦争遂行に協力し、独立性を失った。その反省から、慈善
    活動という公ではない民の福祉の原点に立ち返り、独立性を保つた
    めの仕組みを持っている。社協の役員になれる公務員は総数の5分
    の1を超えてはならなかったり、区域内における社会福祉を目的と
    する事業の経営者や社会福祉活動、更生保護事業の関係者の参加が
    定められるなどの規定がそれである。なお市区町村に一つだけ設置
    することができる。
    社協の業務は大きく言..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。