スーパービジョンとコンサルテーションの意義と方法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数2,089
ダウンロード数29
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    スーパービジョンとコンサルテーションの意義と方法について述べよ(1200字)※A評価

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    スーパービジョンとは専門家の養成と人材活用を目的とした過程
    と方法であり、利用者に対する適切なサービス提供を最終的な目的
    とする。上司、ベテラン職員、実習指導者等スーパービジョンを行
    う側をスーパーバイザーと言い、部下、新人など受ける側をスーパ
    ーバイジーと呼ぶ。スーパービジョンは必要に応じて1対1や1対複数
    などのほか、スーパーバイジーのみのピア形式や複数のスーパーバ
    イザーが関与するユニット形式、実際にやってみせるライブ形式、
    自分一人で行うセルフ形式などの様々な形態を取る。
    スーパービジョンには管理・教育・支持の3つの機能がある。ま
    ず管理機能はスーパーバイザーがスーパーバイジーの職務・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。