PFIとは何か

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数235
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    英国で生まれた新しい公共事業の手法であるPFIについて概要をまとめた(約4500文字)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    PFIについて
    1.はじめに
    平成11(1999)年7月 「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(PFI法)が制定された。以来日本でも新しい公共事業の方法としてPFIによる新事業が次々と実行されるようになった。本稿ではPFIとは何か、理念や背景などを踏まえその特徴について述べる。
    2.PFIとは
     PFIとはPrivate Finance Initiative の略で日本語では「民間資本主導」と訳される。
    具体的には民間資金を活用して社会資本を整備することやその政策のことを指す。公共事業において良質の公共サービスをより少ない税金で提供することを目的とした新しい手法である。従来官が計画から実行まですべて担っていたところ、PFIでは官は計画の立案と監督を担うだけで、実施については民間に担当させ、民間の得意とする新しいアイデアと効率性などを公共サービスに導くことを目指している。官はこれまでのような「お金を使って公共サービスを提供するもの」ではなく「公共サービスをお金を出して購入する者」となるのが特徴である。
     PFIの理念はVFM=Value For Money であ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。