老年実習まとめ

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数467
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    看護学校の老年実習のまとめです。
    看護学生が書いたものであり、実習で学んだことのども記載してあります。
    学校への課題提出まで時間がないときや、参考が必要な場合などにお役立てください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    老年実習Ⅱまとめ
    看護学校の老年実習Ⅱのまとめです。
    看護学生が書いたものであり、実習で学んだことのども記載してあります。
    学校への課題提出まで時間がないときや、参考が必要な場合などにお役立てください。
    高齢者は老化の進行に伴い様々な身体機能の低下がおこり、また病気にかかりやすくなる。それがもとで自分の意志で生活することが困難になってくる。しかし、たとえどんな病気・障害を抱えていようが、自分らしい生活を送っていくことを望むのは当然であり尊重されなければならない。
    残存機能を最大限に活かしながら利用者が望む看護・介護を受けて生活すれば、本人の自律性を発揮していることになり、QOLの向上につながる..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。