看護覚書きー看護とはー

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数2,592
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    「看護覚書き」【著】ナイチンゲール
    看護であること・看護でないこと-を読み

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    看護覚え書~看護とは~
    ナイチンゲール著書「看護覚書き」―看護であること・看護でないこと-を読み、看護とは患者様個人を注意深く観察し、すべては、人への愛、思いやりの心から始まるものであると考えます。
    観察という考察の中で、ナイチンゲールは、看護という実践について、「ことば」によって伝えることのできるものと、伝えることのできないもの。あるいは伝えるべきでないものとの区別が明確であり、あくまで、考え方のヒントを提示しています。
    母親が赤ん坊の「いう」ことをのすべてを、そしてほかの誰にもわからないことを、自分だけは理解していると確信を持ち、また、赤ん坊も母親に対しわかってくれているという揺るぎない安..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。