国際福祉レポート 国際福祉とグローバルネットワーク

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数80
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    福祉

    代表キーワード

    福祉

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『国際福祉論』レポート 
    《国際福祉を促進するグローバルネットワークの構築》
    緒論 
    本論文では国際福祉を促進する上で重要な課題であるグローバルなネットワークを実現するために、何が必要とされているかについて論じたものである。
    まず、本論で国際福祉においてグローバルネットワークが不可欠である根拠として資料に基づく分析を行い、次に具体的なグローバルネットワークの構築について論じていきたい。
    本論
    通信、輸送、交通手段の飛躍的発展はますます人、物、カネ、情報、サービスの国境を越えた交流や相互作用を促進、加速していくものと予想される。それとともに新しい病気、新しい犯罪、新しい公害が国境線を越えて発生、拡散する可能性も生じてくる。
    そのため、国境を越えた移動権、居住権、労働権、年金権、学習権、医療権、信仰権が重要な政策課題となる。したがって国境線を越えて複数の国が知恵と工夫と資源を供出し合い、共通の問題を解決する機構を構築していく必要がある。
    このような提案についての根拠として資料を用いて述べる。
    添付した資料は「日本経済団体連合会社会貢献推進委員会1%クラブ」が2004年に行った、日本企業のグ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。